顕微鏡を使用した歯内療法など無痛治療で抜歯をしない歯科治療は四谷の澤田デンタルオフィス

本文へこのページの本文エリアへ。アクセスキー 「u」。

SAWADA DENTAL OFFICE
  • トップページ
  • 当院のご紹介
  • 治療法について
  • 院内設備
  • よくあるご質問
  • アクセス

歯内療法専門医の医院情報,活動報告,そして歯内療法に関する最新情報を発信しています.

新型コロナウィルスへの対応について

新型コロナウィルス感染拡大が問題となっています.


当院では開業当初からスタンダードプリコーションの概念のもと,皆様お一人お一人の診療終了後に各個室内の感染予防処置を行っております.(個室にしているのも,感染防止が一つの理由です.)

使用する器具は,バーやファイルという小さな切削器具はもちろんのこと,エンジンやタービンといった機器まで,感染を防ぐためにすべて患者さん毎に滅菌を行っております.また,滅菌できないような医療器具についてはすべてディスポーザブルのものを使用しております.

院内での感染拡大(新型コロナウィルスに限らず)を防ぐために,十二分な消毒滅菌処置を行い,皆様の診療に当たらせていただいております.

ご不明な点などありましたら遠慮なくスタッフまでお問合せください.


また,治療にはお一人に十分な時間をとり,感染予防もしっかり行っているため,お一人の診療時間が延びがちになってしまいます.
一日に拝見できる人数はどうしても少なくなってしまいますが,上記のような内容のためご理解のほどよろしくお願い致します.

澤田デンタルオフィス
 スタッフ一同


更新日:2020年04月07日

嬉しいメール

新型コロナウィルスの感染拡大のため,東京も大変な状況になってきています.
皆様,どうぞ気をつけてください.


さて,そんな中嬉しいメールをいただきました.
以前,私達の実習コースを受講してくれた先生からのメールです.

とても熱心で,受講後もメールを送ってくださり,私もいろいろな情報を教えて頂いております.
その先生がマイクロスコープを新調したと連絡をくださいました.


そのメールのなかで,

「あと何年できるかわかりませんが、燃え尽きるまで先生から教えて頂いたことを活かしながら診察を続けようと思います。
先生にはいつも感謝をしています。実は1回燃え尽きていますが、先生の講習を受けて再燃焼しました。」

という記載がありました.

先生は私よりベテランでとても真剣に治療に取り組んでいらっしゃいます.
その先生が一旦は燃え尽きてしまっていたが,また燃え尽きるまで頑張る,とおっしゃっていただき,私達としてもとても嬉しくメールを拝読致しました.


20年前,私がペンシルベニア大学に留学していたとき,ボスであるキム教授のマイクロエンド実習コースを受けに来たベテランの先生が,

「これで80まで治療ができる」

と言っていたのを思い出しました.



こういう話,本当に嬉しいですね.



更新日:2020年03月26日

新型コロナウィルスの感染拡大による実習コース中止のお知らせ

 新型コロナウィルスの感染が拡大している状況を受け,受講する先生方の健康・安全を考え,今週末と来週末に予定していた第60回マイクロエンド実習コースと第19回マイクロサージェリーコースの開催を中止することに致しました.


 受講を楽しみにしていた先生方(なかには1年以上待っていただいた先生も多数いらっしゃいます)には大変申し訳ありませんが,苦渋の選択であることをご理解いただきたいことをメールで連絡しました.
 中止を確認したことを返信していただきましたが,皆様からは温かいメッセージを添えていただきました.


「残念ですが、今後の受講を楽しみに待っております。」
「楽しみにしておりましたが現在の状況では致し方ありませんよね。残念ではありますが、この時期のご判断に感謝し次回を楽しみにしております。」
「難しい決断だと思いますがこれが正解なんだと思います。次回以降の開催を待っています。」
「お陰様で最近やっとエンドが楽しくなってきました。本当に先生に感謝しております。
先生の授業に参加するのを楽しみにしていました。非常に残念ですが毎日ニュースはコロナウイルスの話ばかりで致し方無い状況かと思います。」
「丁寧にご連絡下さり、ありがとうございました。苦渋の決断であったことが容易に伝わりました。様々なリスクを考慮して下さり、感謝しております。」
「今回は中止となり大変残念ではございますが、今後開催される実習や講演会等心待ちにしております。」
「了解しました。早く事態が収束するといいですね。今後ともよろしくお願いします。」
「澤田先生のハンズオンを全国各地から楽しみにされていた先生方の安全と、感染拡大を防止する目的での御英断ありがとうございました。
率直に言えばとてもとても残念ですが、次回受講できるまで待つ楽しみが出来たと思っております。」
「ますます学べることが楽しみになりました。どうぞよろしくお願いします。」
「残念ですが、状況が落ち着きましたらぜひ受講させていただきたいと考えております。
先生にお会いできるのを楽しみにしております。」


本当に本当に申し訳ありませんでした.
皆様のメッセージに感謝しております.

澤田則宏












更新日:2020年02月23日

東京医科歯科大学歯科同窓会講演会

昨日、東京医科歯科大学歯科同窓会で講演をさせていただきました.




東北大学の八幡祥生先生と一緒に「賢い歯内療法 -GPのためのらくらくエンドテクニック-」と題してお話させてもらいました.
「らくらく」とは簡単になるという意味ではなく,日頃のエンド治療の悩みから解放される,という意味で,歯内療法は決して簡単にはなりませんが,なんと満席の160名の先生方が参加してくださり,熱い一日を皆様と過ごすことができました.




参加してくださった先生方ありがとうございます.
今,事後アンケートに個別でメールで答えを送っています.




更新日:2020年02月10日

東北大学 特別講義

今日は東北大学で特別講義です。
齋藤正寛教授に呼んでいただき、「歯内療法専門医から診た難治症例への対応」というタイトルでお話させていただきます。




大学の先生方の意見も伺えると楽しみにしています。


更新日:2020年01月31日

第19回関東歯内療法学会学術大会

今日は関東歯内療法学会の学術大会に常任理事として出席しています。



大会長の平井順先生の挨拶で始まりました。

今日は「根管充填剤除去」に焦点を当てて若手の歯内療法専門医に話をしてもらいました。

いろいろ勉強になりました。



更新日:2020年01月26日

けんさん会講演会

けんさん会(母校医局の同門会)の講演会に出席しています。

母校三浦宏之教授の「メタルフリーレストレーションの現状と展望」という演題です。

しっかり勉強します。


更新日:2020年01月23日

エンドサロン2019 講演会

今日はこちらに参加しています。



寺内先生の話をじっくり聞き、勉強したいと楽しみにしています。



更新日:2019年12月26日

2019YES講演会

今日は一日広島で講演をして来ました。

8年前にも呼んで頂いたYES講演会です。8年前にお話したエンドの基本を踏まえ、アドバイスな内容から将来の展望まで話をしました。



レベルの高い先生方の前で本年最後の講演でした。
何から何まで大変お世話になりました横山先生、そしてサポートしてくださった先生方、ありがとうございました。


更新日:2019年12月22日

吉岡デンタルキュア

昨日から広島に来ています。

昨日平和記念公園に行く途中で、後輩の医院を電撃訪問。
「歯が痛いんです」と入っていったら、笑われました。




綺麗なオフィスでした。頑張って下さい。

さて、今日は一日講演会です。私も頑張ります。





更新日:2019年12月22日

日本歯内療法学会 認定臨床研修会

今日は日本歯内療法学会の認定臨床研修会で講義をしてきました。



この研修会は学会会員が専門医資格を取得するために受講しなければならない講義です。つまり将来専門医として活躍してくれる先生方が受講しています。

歯内療法専門医として何を考えなければいけないかをお話しました。皆様に伝わったでしょうか。


更新日:2019年12月08日

Dr.Karabucak講義

昨日はDr.karabucakの講演会に出席してきました。

私が留学していた時にお世話になった友人で、現在ペンシルベニア大学の教授になっています。


彼の話を聞き、その後の懇親会でもいろいろな話をすることができ、頭の中を整理することができました。



今回は高橋浩先生のintermatiomal programの最終試験で来日しました。
高橋先生、最終試験合格おめでとうございます。
そして貴重な一日をありがとうございました。


更新日:2019年12月02日

大森歯科医師会 講演会

今晩は、大森歯科医師会で講演をします。
昨年も講演をしたのですが、また続きをお願いしたい、と言って頂きました。
再び呼んで頂いたことに感謝して、皆様にお話させていただきます。





更新日:2019年11月22日

日本歯科保存学会 診療ガイドライン委員会

学会終了後の金曜日の夜から土曜日にかけて,学会の診療ガイドライン委員会に参加してきました.





日本歯内療法学会の診療ガイドライン委員会副院長として参加させてもらっている本委員会ですが,う蝕治療と歯内療法の接点である歯髄保存に関するCQのお手伝いをさせていただくことになり,今回はシステマティックレビュー,メタアナリシスの結果などについても報告させていただきました.

来年春の日本歯科保存学会では,今回の内容をまとめてシンポジウムにて発表させてもらうことになっています.


更新日:2019年11月10日

日本歯科保存学会

先週の木曜日から,日本歯科保存学会に参加のため福岡に行ってきました.



最新の研究や機器をチェックして,今後の臨床に役立たせていきたいと思っています.


更新日:2019年11月10日

昭和大学歯学部同窓会 講演会

昨日は昭和大学歯学部同窓会で1日講演をしてきました。




会場はこちらでした。
初めて行きましたが、きれいな会場で気持ちよく話をさせてもらいました。

今回で4回目となる昭和大学での講演でしたが、今回も熱心な先生方が参加してくださりました。
ついつい時間もオーバーする話になってしまいましたが、皆さん最後まで熱心に聞いてくださいました。

これからお答えできなかった質問に、メールで個別にお返事します。

昭和大学歯学部同窓会の皆様ありがとうございました。


更新日:2019年10月28日

辻本恭久先生最終講義

今日は日本大学松戸歯学部に来ています。

お世話になっている辻本恭久教授の最終講義を聴講するためです。







ロサンゼルスの清水藤太先生とドイツのラルフ先生の話も聞けて、ラッキーでした。



ありがとうございました。


更新日:2019年10月16日

日本口腔顔面痛学会 & 同門会勉強会

昨日に続いて、日本口腔顔面痛学会に出席しました。

午前中は、根管治療後の難治性疼痛について、シンポジウムでお話させていただきました。

痛みの専門医の先生方の前で痛みの話をするのは緊張しました。

多くの質問をいただき、充実したシンポジウムだったと思います。ありがとうございました。


午後は母校に戻り、医局の勉強会に参加してきました。



「澤田先生、発言なかったね。」と先輩に言われましたが、午前中で燃え尽きていたんです。すみません。


更新日:2019年09月29日

日本口腔顔面痛学会

今日と明日は日本口腔顔面痛学会に出席しています。



口腔顔面痛の患者さんは毎週数人いらっしゃいます。現在の治療法など最新情報を勉強します。

明日は歯内療法専門医としてシンポジウムでお話させていただきます。


更新日:2019年09月28日

眞坂信夫先生ご逝去

今日は悲しいお別れの日です.

歯内療法専門医として開業以来お世話になりました眞坂信夫先生が9日逝去されました.

本日眞坂信夫先生のお通夜に参列してまいりました.




眞坂先生には,歯内療法専門医として四ッ谷で開業後,とてもお世話になりました.
多くの患者さんを依頼していただき,また先生のお祝いの会などにもお招きいただき,診療内容についても多くのアドバイスを頂きました.
まだまだ教えて頂かねばならないと思っていましたのに,痛惜の念でいっぱいです.

先生のご冥福を心よりお祈り致します.

澤田則宏
タグ :お通夜


更新日:2019年09月12日

院長 澤田則宏ブログ
ご予約・お問い合わせは 03-3341-4618
歯科医師の先生方はこちら 紹介方法&セミナー案内
とうきょうキッズメディカルスクールホーム